blog

  • ナード研修にいってきました。

    NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)に参加してきました。
    当日は、梅雨明けの晴天に見舞われ、少し動いただけで、汗が・・・・暑かったです。

    主な内容は、農場見学と抽出場の見学です。

    少し離れたぶどう園のさらに上の頂上付近にNARDの農場がありました。
    広い農場を農薬を使用せず耕すのはすごい事だと思いました。
    農薬を使わないということは虫が寄ってくるわけですよね~
    約3割くらいはだめになるだろうという気持ちでやってるみたいです・・・・スゴイですね。

    ナード農場見学

    研修後半は、抽出場見学です。
    エッセンシャルオイルは透きとおりキラキラしていました。
    下の写真は出来たてのエッセンシャルオイルです。

    精油です。

    セミナーでは、残留農薬の現状をお話いただきました。
    どんなに無農薬と謳われていても、農薬検査を怠らない徹底さに改めて、関心しました。

    今回のナード研修は、同じアロマに携わる仕事をしている私たちにとって、良い刺激になりました。

    参加して良かったです。

  • 柳絮(りゅうじょ)です。

    柳絮(りゅうじょ)

    ようやく飛騨高山の清見の山々も緑になるこの頃、
    白いワタがフワフワ大量に舞い始めました。

    天使の羽のようです。

    白いワタの正体は、柳の絮(やなぎのわた)、柳絮(りゅうじょ)でした。
    柳の種子は白毛があり、風で飛びフワフワと舞っていました。

    私も山生まれの山育ちですが、実は初めて見ました。
    雨が降ると見られないのですが、天気の良い日にはフワフワと舞っています。

    これからの春の楽しみが一つ増えて嬉しいです。。

  • ウワミズザクラの花が満開です。

    ◆ウワミズザクラ(上溝桜)◆
    Prunus grayana
    別名:ハハカ
    バラ科 サクラ属

    ウワミズザクラの花が満開です。

    ウワミズザクラの花は、桜の花が散った頃満開になります。
    白い5弁の小花を長さ10cmの穂に多数総状の花がつきます。

    花が散ったあとには、楕円球状の実(サクランボ)がなりますので、
    これも桜の仲間だとわかります。
    緑から黄色、次第に赤色を増し、最後には黒くなります。
    緑の頃塩漬けにして芳香を楽しんだり、また焼酎に漬けても美味みたいですね。

    良く似た花で、イヌザクラがありますが、
    ウワミズザクラは、葉のついた枝の先に花をつけますが、
    イヌザクラにはその葉が無いので区別がつきます。
    また、イヌザクラの花の個数はまばらで少めですが、本当に良く似ています。

    事務所も山の中にあるので、これからも野山の自然を観察・紹介していきますね。

  • 飛騨高山での試香会を行いました。

    飛騨高山試香会

    2010年5月GW期間中に飛騨高山で『日本産アロマyuica試香会』を行いました。

    今回は、オークヴィレッジ主催のイベントとなりますが、生産地での試香会は初めてとなりました。

    司会も進行も初めての為、初日のお客様にはお聞き苦しい場面が多々あり・・・・

    ご迷惑をお掛けしました。。。。

    次回にご期待下さい!!!!

    今回の試香会は『日本産アロマ』と『海外産アロマ』の嗅ぎ比べです。

    身近に香りを楽しんで頂けたら~~~と思いながらイベントを進行していました。

    次回8月のアロマイベントも企画中です。

    また、いろいろ提案させていただきますね。

    お楽しみに!!!

  • アロマ抽出現場を見にきませんか。

    ニオイコブシの花

    ニオイコブシの花が静かに飛騨の山で咲くこの頃。。。
    皆様、GWを楽しくお過ごしでしょうか。

    当社ではGW期間中も抽出作業をしています。

    観光地飛騨高山から少し足を延ばして、アロマ抽出現場を見にきませんか。
    きっと現場の近くまで来たらほのか~~にエッセンシャルオイルの香りがしますよ。
    何を抽出してるか、ワクワク♪♪♪♪しながら現場までお越し下さいね。

    抽出の樹種は、来てのお楽しみです。

    お越しの際はお気軽にお声を掛けて下さい。

    もちろん前回もご報告しましたが、アロマイベントも行っています。

    皆様のGWの楽しい思い出のひとつになれたら、嬉しいです。

  • 飛騨高山のかじ橋近くにある『hanamizuki』花水木さんに。。。

    yuicaコーナーです。

    飛騨高山のかじ橋近くにある『hanamizuki』花水木様にて、
    yuica商品(アロマオイル等々)を販売しています。
    今回リニューアルオープンに合わせてyuicaを取り扱って頂けました。

    大変感謝です!!

    『hanamizuki』さんは高山の中心地、かじ橋のたもとにあり、
    ガラス雑貨や、アクセサリーを扱うとカフェのお店です。

    飛騨高山にお越しの際は、是非是非お立ち寄り下さい。
    yuicaの香りで、気分をリフレッシュして、高山観光をお楽しみくださいね。

    『hanamizuki』さんのカフェスペースでは、オリジナルブレンドコーヒーや自家製ケーキなどをお楽しみいただけます。
    ガラス張りの大きな窓から優しい日差しの入るカフェすよ。
    ゆったりとした時間をお過ごし下さいね。

  • 幸せの黄色い花「マンサク」

    yuicaエッセンシャルオイルの材料のヒノキを求めて、国府から上宝に通ずる峠道に行って来ました。

    山には黄色いマンサクの花がたくさん咲いていました。

    マンサクは、春に他の花よりも早く花が咲くので「まず咲く」が訛ったという説と、マンサクの花を見て今年の「豊年満作」を占ったことから名付けられたという説があります。

    紐状に伸びた花びらが珍しく、庭に花木として植えられることも多いです。

    マンサクに始まり、レンギョウ・タンポポなど春先には黄色い花が多く見られます。冬の間に太陽の光をたくさん蓄えていたからでしょうか・・・

    長い冬が終わり、飛騨にもやっと春の訪れです。

    マンサクの花言葉は、「幸福の再来」

    今年の春も良いことが起こりそうな予感がします♪

     

     

     

     

     

     

     

  • 飛騨の森の中で・・・・

    アロマ材料を採取中に日本カモシカと遭遇しました!!!!

    雪残る飛騨の森で、日本カモシカとご対面です。

    なかなかの貫録のあるカモシカでした。

    森に入ると、素敵な出会いがあるものですね。

  • 日本産アロマyuicaブログ始めました。

    はじめまして。

    私たちは、日本の森から生まれたアロマ『yuicaゆいか』を飛騨高山の森の中で作っています。

    『yuicaゆいか』は自然豊かな飛騨の山々から原料を採取し、高山で抽出する正真正銘の国産エッセンシャルオイルです。

    これから、アロマの事・身の回りの自然のこと等など紹介していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

    まずは、あいさつまでに。。。